ダンス: 平原慎太郎Xスズキ拓朗 ダブルダンス公演

485グラムのステーキを平らげてから会場へ。何だか、体に不調を感じ、おまけに大変な睡魔との戦いになってしまった。でもまあ半分くらいは起きてたんじゃないかな。

一番手のスズキ拓朗のデュオは楽しいの一言。ピョンピョン跳ねる跳ねる。カラダで喜びを表すってのは、ああいうのを言うんだな。

二番手の慎太郎は、この間コンドルズ公演ではコント組に入ってたけど、そんな素振りはなくクールにキレを魅せる。なかなかだね、やっぱり。

全体として、コンドルズという大枠を外して何処まで行くのか期待してましたが、裏切られることはなかった。

次の三人組@池袋あうるすぽっと、もこれで益々楽しみが増加した感じ。

毎週のようにダンスを観てるけど、まだまだ踊りの言語を自分の中に取り込んでる段階だと思ってるので、これからもミーハー含め、ガンガン出掛けようと意を新たにしました。
f:id:tosakurai:20160110214028j:image