ダンスライヴ / Co. 山田うん 東京芸術劇場シアターイースト

パーカッションをベースとした音楽に乗ってダンサーがデュオで即興ダンスをするという形。

振付ではなく、素の自分を出して能力・技能・アイデア勝負。なかなかの真剣勝負。とても緊迫した舞台で面白かった。中でも出色はやはり川合ロンかなあ、彼のダンス、というか間合いの取り方・動き出し方が良かった。お気に入りの浩太君も、ちょっとチグハグなところを感じたけど弾けてた。他もみんな。都合が付けば3日間とも観たかった。

f:id:tosakurai:20160702234808j:image